MEHRABIAN横浜 パーソナルトレーナー 間弓隼のBLOG

ガリガリにおすすめのプロテインはコレだ!筋トレで太りたい男性必見

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN横浜の代表/12名様限定会員制ジムで主に経営者・医師のボディメイクを行う/元RIZAPパーソナルトレーナー/著書『筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術』
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!パーソナルトレーナーの間弓隼です。

「食べてもなかなか太らない…」

「色白で細いのが嫌だ…」

「不健康そう、元気がなさそうに見える…」

ガリガリな男性は、周りが思っている以上に体重が増えず、細い体に悩みを持っています。

そして、恐らく今このブログを読んでいるあなたも、同じような悩みを抱えているのではないでしょうか。

私も数年前まではガリガリだったので、太れない人の気持ちがよくわかります。

私がガリガリだった頃、太るためにまず頭に浮かんだこと

それは、

プロテインを飲んでみよう!!

ということでした。

ただし、なんとなく選んだプロテインを、なんとなく飲むだけでは体重を増やすことはできず、ガリガリ体型を克服することが出来ませんでした。

その後…

正しいプロテインの選び方や、太る方法を知ることで筋肉をつけて体重を増やすことが出来ました。

そこで今回は、あなたが私と同じ間違いを犯さないように、体重を増やすために必要な「プロテインの選び方」や「おすすめのプロテイン」、「その他、体重を増やすのに役立つサプリメントや情報」をご紹介します。

ガリガリの人が太るには、まずは〇〇が大切!

さて、さっそくおすすめのプロテインをご紹介します!

と、その前に、一番大切なことをお伝えしたいと思います。

ガリガリな人がプロテインだけ飲んだからといって、体重を増やすことは出来ません!?

一番大切なのは、やはり「食事」です。

これからご紹介するプロテインが効果を発揮するのは、あくまでもメインの食事がしっかりできていることが前提です。

まずは今一度、次の関連記事を参考に、あなたの食事を見直してみてください。この記事に、ガリガリな人が体重を増やす上で、めちゃくちゃ重要なことが書いてあります。

ガリガリな人が太るための正しいプロテインの選び方

メインの食事がしっかり出来ていれば、今から紹介するプロテインを取り入れることで、ガリガリの人でも体重を増やすことが出来ます。

プロテインの種類と選び方(ガリガリな人向け)

プロテインの種類は、牛乳を原料としたホエイプロテインやカゼインプロテイン、大豆を原料としたソイプロテインと大きく3つに分類されます。

そこから、筋肉を大きくしたい人向けのプロテイン(一般的なプロテイン)、女性向けにビタミンが豊富に入ったプロテインやカロリーを抑えたダイエット向けのプロテインなど目的やニーズに合わせたプロテインが販売されています。

そして、もちろん今回の記事の目玉でもある、ガリガリな人向けの体重を効率よく増やす為のプロテインがあります。

ずばり、ガリガリな人向けのプロテインは他のプロテインと何が違うかと言うと、非常に高カロリーに作られています。

一般的なプロテイン一杯のカロリーが100~150㎉のところ、今から紹介するガリガリな人向けのプロテイン一杯は少ないもので650㎉、多いもので1270㎉です。

ちなみに白米ごはん一杯(並盛)のカロリーは250㎉。

ガリガリな人向けのプロテインが圧倒的にカロリーが高いのがわかりますね。

ガリガリな人が太るためには、高カロリーのプロテインを選ぶことが重要です。

なぜ、ガリガリな人向けのプロテインはカロリーが高いの?

一般的なプロテインはその名の通り「タンパク質(英語でプロテイン)」が主な栄養素です。

一般的なプロテインの主な目的は筋肉をつけることなので、筋肉の材量となるタンパク質が主成分です。

しかし、ガリガリな人向けのプロテインの目的は筋肉をつけながら体重を増やすこと。そのためタンパク質に加え、炭水化物(糖質)が非常に多く配合されています。

つまり、ガリガリな人が体重を効率よく増やすのに一番必要な栄養素は炭水化物(糖質)ということです。

太ることが出来ない人の多くは食が細いため、白米ごはんを3~5杯増やすのは難しい。でもガリガリな人向けのプロテインなら一杯でそれ相当のカロリーが摂取できます。

つまり、基礎的な食事が出来ていれば、これらのプロテインを飲めば誰でも体重が増えます。

体重が増えるオススメのプロテイン(ガリガリな人向け)

お持たせしました。ここからはいよいよ、ガリガリな人向けのプロテインをご紹介します。

これらを購入できるのは、iHerbというアメリカ発のサプリメント販売サイトです。3万点を超えるサプリメントの品揃えで品質の高さが人気。いわばサプリメント版のAmazonのようなもの。

もちろん日本版のサイトが用意されており、現在では日本で活躍するトレーナーを始め、フィットネスに関わる人は誰でも知っているサプリメント販売サイトです。

このブログから買い物をすると、新規のお客様は10%、リピーターの方は5%の割引を受けられますよ。

(私のオススメのプロテインで、レビューの高いものから順番にご紹介!!)

【1位】Optimum Nutrition, プロゲイナー、高タンパク質体重増量剤、ダブルチョコレート、5.09ポンド (2.31 kg)

【2位】Optimum Nutrition, Serious Mass,High Protein Gain Powder, Chocolate, 6 lbs (2.72 kg)

【3位】Muscletech, Mass-Tech、アドバンス体重増加剤、ミルクチョコレート、7.05 lbs (3.2 kg)

【4位】Dymatize Nutrition, Dymatize, Super Mass Gainer, Strawberry, 6 lbs (2.7 KG)

コスパ良し!体重を増やすプロテインの作り方【おすすめ】

上で紹介したものが、ガリガリな人向けのプロテインで人気が高くオススメのものです。

しかし一つ、デメリットがあります。

それは、無くなるのが早い!!規定の量で飲むと10~15回ほどで無くなります。

継続的に飲むとなると、結構高くなります。

そこで、私がクライアント様にもおすすめしているのが、一般的なプロテインに炭水化物のパウダーを加えて飲む方法です。

先ほど話したようにガリガリな人向けのプロテインはタンパク質に炭水化物を加えることでハイカロリーにしています。つまり、一般的なプロテインに炭水化物を加えれば自家製の「体重を増やすプロテイン」が出来上がります。

次に紹介するプロテインは、私も現在愛用して飲んでいるもの。チョコレート味とイチゴ味なので好みの味を選んでください(成分はどちらもほとんど一緒です)。

これに粉飴という炭水化物のパウダーを加えて飲みます。

自家製「体重を増やすプロテイン」の作り方
●プロテイン:附属のスプーン2杯

+

●粉飴:100g

これでおよそ、600~650㎉ほどのプロテインが出来上がります。プロテインには附属スプーンがついていますが、粉飴にはついていないので、計量器か計量スプーンを買いましょう。

ちなみにもっとカロリーを摂りたい場合は、プロテインではなく、粉飴の量を増やしてください。

仮に粉飴を200gに増やした場合、カロリーは1000㎉ほどとなります。

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート、5ポンド(2,27 kg)

Optimum Nutrition, (オプティマムニュートリション)ゴールドスタンダード、100%ホエイ、おいしいイチゴ、5ポンド(2.27 kg)

H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒 1kg

 

体重を増やすのに役立つサプリメント

ガリガリな人に共通するのが、栄養の消化吸収な弱いこと。食べ物からの栄養を、上手く体に吸収できないと、食べても効率的に体重を増やすことが出来ません。

これらは胃腸が弱かったり、腸内環境が悪いことが主な原因です。

サプリメントを作って胃腸の働きをサポートしてあげることをお勧めします。

【指定医薬部外品】エビオス錠 2000錠

⇒胃腸が弱い人や食事からの栄養の吸収効率が悪いと感じる人におすすめ。胃腸の負担を和らげ、食べ物からの栄養の吸収を助けます。

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

ビタミン・ミネラルを摂取するとで、代謝を促すだけでなく、善玉菌の活性を高め腸内環境を整えます。

「プロテインを飲むとお腹がゆるい」という人におすすめのプロテイン

体が細いことで悩んでいる私のクライアントさんの中には、一般的なプロテインを飲むとお腹がゆるくなってしまう方もいます。

原因は人口甘味料や乳糖など様々です。

そのようなクライアントさんでも、お腹がゆるくならなかったプロテインをご紹介します(個人差があります)。

バルクスポーツ プロテイン ビッグホエイRTD 1パック×1ケース(30パック) ブルーベリーヨーグルト

ウィダーインゼリーのような感じで飲めるプロテインです。携帯用にも便利です。

GOLDEN WHEY(ゴールデンホエイ)ココア 1KG

人工香料や人工甘味料などの添加物を一切使用せず、またGMOと呼ばれる遺伝子組み換え作物も使用していない自然派プロテイン。

ガリガリな人は筋トレも忘れずに!

この記事の冒頭に紹介した、必ず読んでほしい関連記事「もうガリガリとは言わせない。トレーナーが教える筋トレで太る方法まとめ」の中でもお伝えしていますが、ガリガリを克服するためには、プロテインを飲むだけでなく、筋トレも必ず取り組みましょう。

【合わせて読みたい記事】

ガリガリから筋トレで肉体改造に成功した男性のビフォアフター

⇒ガリガリから筋トレで肉体改造に成功した男性のビフォアフターです。

⇒6ヶ月で細マッチョに肉体改造した男性のビフォアフターです。


MEHRANIANの無料カウンセリングでは

  • ダイエットのご相談 
  • 痩せるための食事の相談 
  • 筋肉をつけるための食事の相談 
  • トレーニングの内容・ご説明 
  • 目標の体重までの適切な減量期間

など、無料でカウンセリングを致します。まずは一度お気軽にご来店ください。ご予約は下記の「まずは無料カウンセリングを受けてみる!」をクリックして頂き、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN横浜の代表/12名様限定会員制ジムで主に経営者・医師のボディメイクを行う/元RIZAPパーソナルトレーナー/著書『筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 経営者・医師の為のダイエット&トレーニング , 2019 All Rights Reserved.