KEYSBITパーソナルトレーナー 間弓隼のBLOG

ダイエット中の停滞期を乗り越える為に知っておくべき2つの事

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN横浜の代表/12名様限定会員制ジムで主に経営者・医師のボディメイクを行う/元RIZAPパーソナルトレーナー/著書『筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術』
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

経営者・医師のための

『50歳以降の人生をより楽しくするための、健康で10歳若い体をつくる』

パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN横浜の間弓隼です。

糖質制限やダイエットを行っている人の悩みの一つが「停滞期」。

ダイエット初期は順調に落ちていた体重も、徐々に落ちなくなり、来る日も来る日も体重計に表示される数字は同じ。

「もう!なんでこんなに頑張っているのに痩せないの!?」

これがダイエットにおける停滞期と呼ばれる時期です。

今回は停滞期の乗り越え方についてお話していきます。

01

なぜ停滞期がくるのか

そもそもなぜ停滞期というものがあるのか。それは体に組み込まれたメカニズムの一つです。

私たちの体には「一定の状態を維持しようとする働き」が備わっています。

これをホメオスタシス(恒常性維持機能)と呼びます。

気温などの外的環境や内的要因によって、コロコロ体の状態が変わってしまったら、私たちは毎日を健やかに過ごすことが難しくなります。

ダイエットにおいてもホメオスタシスが働くことで、体は一定の体重を維持しようします。これにより停滞期が訪れるのです。

 

02

停滞期は防げないの?

とは言え、ダイエットに励む人にとって、停滞期はモチベーションを下げる要因の一つとなります。

停滞期を未然に防ぐことはできないのでしょうか。

この答えですが

「ある程度中長期的なダイエットであれば、停滞期は遅かれ早かれ必ず来る」ものだと思っておきましょう。

このことを前提にダイエット中の停滞期を乗り越えるために必要なことは

  1. 停滞期に突入するのを出来るだけ先延ばしにすること

  2. 停滞期を感じた時のために打開策を用意しておくこと

この2つです。

 

03

停滞期をできるだけ先延ばしにする

ダイエットを始めてすぐに停滞期が訪れてしまっては、モチベーションを高く維持して継続していくことが難しくなります。

そこで、出来るだけ停滞期に突入するのを先延ばしにすることがダイエットを継続して成功させるポイントの1つです。

そこで大切なことは「過度に制限しないこと」です。

具体的な例としては、

  • 急激に摂取カロリーを減らす
  • 基礎代謝を下回るような過度な食事制限
  • 同じものしか食べない

    などです。

どれもダイエットを成功させようと意気込んだ為の行動だと思いますが、これでは逆効果になってしまいます。

肉や野菜を食べていれば、あまり摂取カロリーは気にしなくて良いと言われている糖質制限によるダイエットにおいても同じです。摂取カロリーが基礎代謝を下回るほどの食事内容であれば、停滞期が訪れるのは時間の問題でしょう。

アーモンドやアボカド、オリーブオイルなどから脂質を適度に摂取して、カロリーが低くなりすぎないように注意していきましょう。

 

04

停滞期を感じた時の打開策を用意しておく

停滞期は必ず来るもの。「停滞期かな?」と感じた時に落ち込んだり、何をどうしたらいいのか分からず、うろたえないように予め停滞期を脱出する策を準備しておくことが大切です。

停滞期が訪れる理由は体を一定に状態に保とうとするホメオスタシスという機能によるものとお伝えしました。

もう少し簡単に表現すると、停滞期とは体が「省エネモード」に切り替わってしまうことです。

体重を減らすためには、どうしても全体的な食事の量は減ってしまうものです。

入ってくるエネルギー(摂取カロリー)が少ないので、「あまりエネルギー(消費カロリー)を使わないようにしておこう!」と代謝を下げて省エネモードにシフトします。

この状態を打開するには体を騙すことが必要です。

つまり、「エネルギーは沢山入ってくるから、省エネモードにしなくても大丈夫だよ。安心してエネルギーを使ってね♪」と体に教えてあげるのです。

例えば2週間に1回、普段我慢している白米やパン、揚げ物やアイス、スイーツなど好きなものを食べる日を設けてあげます。

(2週間に1回というのはあくまで例です。体重やダイエット期間等により頻度や上限の摂取カロリーなど個人差があります。)

これをチートデイ(騙す日)と呼びます。

チートデイを設けて体を安心させてあげる(騙す)ことで、体は代謝を上げてエネルギーを消費し始めます。

もちろんチートデイ以外にも細かい打開策を挙げればありますが、その人の状況により効果的な打開策が異なります。

一つ停滞期を打開するうえで大切なポイントとしては「小さな変化を加えること」です。

もちろんこれは停滞期を先延ばしにするうえでも大切なことです。

今まで脂質を抑えたダイエットをメインに続けてきたなら、脂質を増やして、糖質を減らす。あるいは糖質制限ダイエットのように糖質を抑えたダイエットを長らく続けてきたなら、糖質を加えて、脂質を減らすなど体が慣れてしまわないように小さな変化を加えていきましょう。


MEHRANIANの無料カウンセリングでは

  • ダイエットのご相談 

  • 痩せるための食事の相談 

  • 筋肉をつけるための食事の相談 

  • トレーニングの内容・ご説明 

  • 目標の体重までの適切な減量期間

など、無料でカウンセリングを致します。まずは一度お気軽にご来店ください。ご予約は下記の「まずは無料カウンセリングを受けてみる!」をクリックして頂き、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

まずは無料カウンセリングを受けてみる!


MEHRABIANコース料金 早見表はコチラ

※スマートフォンで見にくい場合は横画面にしてご確認ください。

各コースの詳細

>> 2カ月コース

>> 3カ月コース

>> 6カ月コース

>> ペアトレーニング

>> 4回お試しコース

>> トレーニング体験

パーソナルトレーニングジム比較表

※スマートフォンで見にくい場合は横画面にしてご確認ください。

公式ウェブサイト

【RIZAP:https://www.rizap.jp/】  

>>RIZAP無料カウンセリングはコチラ

【MEHRABIAN:http://mehrabian-training.com/

>>MEHRABIAN無料カウンセリングはコチラ

【24/7Workout:https://247-workout.jp/

>>24/7Workout無料カウンセリングはコチラ


【無料コンテンツ】

「21Days Training」ご自宅で動画を見ながら筋トレ&ダイエット!今年の夏こそ体を引き締めたいあなたへ!コチラをクリック→【動画】21Days Trainingをトライ!!

②食事ガイドブック「誰でも痩せる!健康で10歳若い体になる。正しい食事の7法則」のPDF無料プレゼントはコチラをクリック→食事ガイドブックをGETする!!

【実績】

実際のビフォーアフターの結果を一部掲載致します。

【男性,神奈川県,20代,会社員,171㎝】

体重71.1㎏→69.3㎏

骨格筋率37.1%→40.3%

BEFORE→AFTER 正面

BEFORE→AFTER 背面

このモニターゲスト詳細記事はコチラ「今までの自分を超えろ!6カ月間の本格的な筋トレで肉体改造に成功!

 

【男性,神奈川県,40代,歯科医師,163㎝】

体重69.2㎏→55.4㎏

体脂肪率22.0%→5.4%

ご本人の「お客さまの声」詳細記事はコチラ「ダイエット成功者!糖質制限で40代でも憧れの腹筋を手に入れた」

 

男性,神奈川県,50代,整形外科医,170㎝】

体重83.8㎏→63.8㎏

体脂肪率26.6%→7.0%

ご本人の「お客さまの声」詳細記事はコチラ「50代が痩せる方法は食事×筋トレ。厚い胸板を手にしダイエット成功」

お得なラインクーポンを発行しています。LINE@でしか手に入らないお得な特典もあるかも!?ぜひ友達追加してね!

友だち追加

クリック追加 または バーコード読み取り


【基本情報】

パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN(メラビアン) 

代表 間弓隼(まゆみ はやと)

アクセス:横浜駅徒歩7分

〒220‐0073 神奈川県横浜市西区岡野1-1-5カーサアストレア

Mail:info@mehrabian-training.com

HP:http://www.mehrabian-training.com

もっと詳しいプロフィールはコチラ

この記事を書いている人 - WRITER -
パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN横浜の代表/12名様限定会員制ジムで主に経営者・医師のボディメイクを行う/元RIZAPパーソナルトレーナー/著書『筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© MEHRABIAN(現KEYSBIT) , 2017 All Rights Reserved.