KEYSBITパーソナルトレーナー 間弓隼のBLOG

糖質制限ダイエットの方必見!糖質ゼロと糖類ゼロの違い

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN横浜の代表/12名様限定会員制ジムで主に経営者・医師のボディメイクを行う/元RIZAPパーソナルトレーナー/著書『筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術』
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!

経営者・医師のための

『50歳以降の人生をより楽しくするための、健康で10歳若い体をつくる』

パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN横浜の間弓隼です。

 今回は「糖質ゼロ」と「糖類ゼロ」に違いについて、気になる疑問を解決していきましょう。

糖質制限や低糖質ダイエットが世間に広がり、コンビニやスーパーに並ぶ商品には「糖質ゼロ」や「糖類ゼロ」という言葉が並ぶようになりました。

01

糖質と糖類の違いとは

 

栄養表示基準によると、「糖質」、「糖類」の違いは上の図のようになります。

「糖質」とは、炭水化物から食物繊維を除いたものです。

つまり、炭水化物-食物繊維=糖質です。

「糖類」とは糖質の一部で砂糖や乳製品に含まれる乳糖や、ぶどう糖、果物に含まれる果糖などの総称です。

 

とても簡単に表にするとこんな感じです。ダイエット中の方で糖を気にされている方は、なるべく左側の糖の含有量が少ないものを選ぶようにすると良いですよ!

 

02

「糖質ゼロ」と「糖質オフ」の違いとは

 

糖質ゼロとは…

栄養表示基準では食品100g(飲料100ml)当たりの糖質が0.5g未満は「無」「ゼロ」「フリー」などの表記が可能となっています。

つまり500mlの飲料水で2.0gの糖質を含んでいても糖質ゼロという表示をしても良いという事になります。

糖質オフとは…

更に食品100g当たり5g、飲料100ml当たり2.5gであれば、「オフ」「ひかえめ」「ライト」「ダイエット」などの表記が可能です。

 

糖質ゼロと糖質オフでは糖質が含まれる量はゼロ<オフという関係になります。

 

03

糖質制限ダイエットでOKなのはどこまで?

 

MEHRABIANの糖質制限では一日の糖質摂取量は50gです。また一回のお食事での糖質摂取量は10~15g以内に抑えるのがポイントです。

これを元に考えると、糖質ゼロ以外の表記の商品は結果的に糖を多く含んでしまうのでNGとしています。

逆に糖質ゼロという表示の商品であれば糖質の摂取量が許容範囲に収まることがほとんどの為OKとしています。

 

ただし、ダイエットの食事法は「元RIZAPトレーナーが教える。糖質制限だけではない痩せる食事法」で触れたように、このような糖質制限ダイエットだけではありません。

今回はあくまでも完全な糖質制限ダイエットの場合でのご案内になります。

ダイエットやボディメイクの食事法はその人の目標体重やなりたい体、目的により異なります。

自分にあった食事法を知りたい方、糖質制限ダイエットについて詳しく知りたい方は一度無料カウンセリングにお越しください。


MEHRANIANの無料カウンセリングでは

  • ダイエットのご相談 

  • 痩せるための食事の相談 

  • 筋肉をつけるための食事の相談 

  • トレーニングの内容・ご説明 

  • 目標の体重までの適切な減量期間

など、無料でカウンセリングを致します。まずは一度お気軽にご来店ください。ご予約は下記の「まずは無料カウンセリングを受けてみる!」をクリックして頂き、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

まずは無料カウンセリングを受けてみる!


食事ガイドブック「誰でも痩せる!健康で10歳若い体になる。正しい食事の7法則」のPDF無料プレゼントはコチラをクリック→食事ガイドブックをGETする!!

お得なラインクーポンを発行しています。LINE@でしか手に入らないお得な特典もあるかも!?ぜひ友達追加してね!

友だち追加

クリック追加 または バーコード読み取り

この記事を書いている人 - WRITER -
パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN横浜の代表/12名様限定会員制ジムで主に経営者・医師のボディメイクを行う/元RIZAPパーソナルトレーナー/著書『筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© MEHRABIAN(現KEYSBIT) , 2017 All Rights Reserved.