Pocket

(↑ホリエモンの著書『自分のことだけ考える』の表紙をパクリました 笑)

こんにちは!パーソナルトレーナーの間弓隼です。

今回は、「私が大切にしている考え方」についてお話していきます。

気軽に読んでください。

私には4年前から、好きな言葉があります。

それは

「自分にないものは、与えることができない」

という言葉です。

4年前と言うと、私が新卒で入社した会社をわずか6カ月で退職し、前職のライザップに入社した頃だったと思います。

このあたりのお話は以前ブログで書きましたので、興味のある方は読んでみてください。

好きなことを仕事にする 。VOL.1

⇒私が新卒で入った会社を6カ月で辞めてから、好きなことを仕事にするまでのストーリーです。

好きなことを仕事にする 。VOL.2

⇒『一冊の本』との出会いが私の人生を変えるきっかけになった話です。

 

|自分にないものは、与えることができない 

何をきっかけにその言葉が好きになったのかは覚えていませんが、それ以来ずっとこの言葉を大切にしています。

「自分にないものは、与えることができない」

この言葉が好きな理由は物事の本質を捉えているからです。

 

例えば、こんな風に言い換えることが出来ます

自分に自信がない人は、人を信じることが出来ない。

自分を好きになることが出来ない人は、人を好きになれない。

チャレンジしたことがない人は、人のチャレンジを応援できない。

知恵や知識がない人は、人の為に知恵や知識を貸すことが出来ない。

自分の健康を管理できない人は、人の健康を管理できない。

 

この言葉が教えてくれるのは「自分が持っていれば、人に与えることが出来る」ということ。

つまり、自分の為にやっていることは、いずれ人の役に立つという事です。

 

|自分のことだけ考える。 

3月28日にホリエモンこと、堀江貴文さんの著書『自分のことだけ考える。』(ポプラ新書)が発売されました。この本の内容には強く共感できます。

私も、まずは「自分のことだけ考える」ことを大切にしています。

「自分のことだけ考える」というのは表面的には「自己中心的」「自分勝手」と捉えられがちですが、私は違うと思います。

「自分のことだけ考える」とは「自分の興味・関心から考えて、動き出せ」という事です。

つまり、自分の興味・関心、やりたいこと、信じているものをやることが大切だと思います。

 

|ライザップでの経験 

私がライザップに入社した理由

それは

「自分の体を変えたい」

という理由でした。

ライザップに入れば、給料を頂きながら筋トレや食事について本格的に学べるし、トレーニングルームも使い放題です。

私にあったのは、興味・関心でした。

純粋に、筋トレや栄養学について知りたかったし、何より自分がカッコイイ体になりたかった。という想いです。

正直に言うと「人の体を変えたい」と思って入社したわけではありません。

しかし、その言葉の裏にはこんな想いがありました。

「自分の体を変えられない人は、人の体を変えることが出来ない」でした。

だから、まずは自分の体を変えるために沢山勉強して、毎日筋トレをして、自分の体でひたすら試していました。恐らく、当時勤めていたスタッフの中では、誰よりもトレーニングルームを使っていたと思います。

そうして自分の体が変わっていくと、机上の知識だけでなく、経験やスキルとして身につき、自分の自信に繋がります。

経験は知識を勝ります。

知識だけでなく、自らの経験により、お客様に提供できる引き出しも増えていくことで、人に与えられるものが多くなっていきました。

そのおかげで100㎏あった男性を半年で30㎏の減量に成功させることができたし、肉体美を競う全国大会でクライアント様を日本一に輝かせることもできました。

私はこの経験を通して、「自分にないものは、人に与えられない」という言葉をより一層大切にするようになりました。

 

|人の為と書いて、「偽」と書く 

「自分のことだけ考える」つまり「自分の興味・関心から考えて動き出す」ことは結果的に、大きな価値につながり、やがて人の為になります。

反対に、

「あなたの為にやっているの。」

「俺は人に為にやっているんだ!」

というのは一見、聞こえが良いようですが、

そこには必ず見返りを求めている心が無いでしょうか。

あるいは

自分の評価を上げるために、人の為になることをしようと企んでいないでしょうか。

人の為と書いて「偽」と書きます。

人の為にやるのは、世間体や周りの評価を気にしている表れでもあります。

 

|さいごに 

現在、私たちは恵まれた国に住んでいます。

住む場所もあり、食べるものにも困らず、学校にも行けるし、趣味に時間とお金を費やすこともできるし、旅行にも行ける。情報も手に入る。

そんな時代だからこそ、「自分が本当は何をしたいのか」ということを考えている人が少ないように思います。

なんとなく生きてても、まあまあ楽しく生きていけてしまうからです。

これからの時代に大切なのは「自分のことについて、自分の頭で考えること」じゃないでしょうか。

自分は何がしたいのか

自分は何が好きなのか

自分にはどんな可能性があるだろうか

自分は何をするために生まれてきたのか

「自分のことだけ考える」

これが種となり、やがてそれは大きな木となり、実となり

周りめぐって人の役に立つ。

自分を磨いておけば、与えられる人になるのだから。

無料カウンセリングのご予約はこちら

MEHRANIANの無料カウンセリングでは

  • ダイエットのご相談 

  • 痩せるための食事の相談 

  • 筋肉をつけるための食事の相談 

  • トレーニングの内容・ご説明 

  • 目標の体重までの適切な減量期間

など、無料でカウンセリングを致します。まずは一度お気軽にご来店ください。ご予約は下記の「まずは無料カウンセリングを受けてみる!」をクリックして頂き、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

まずは無料カウンセリングを受けてみる!

【基本情報】

パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN(メラビアン) 

3分でわかるMEHRABIANのパーソナルトレーニング

代表 間弓隼(まゆみ はやと)

もっと詳しいプロフィールはコチラ

アクセス:横浜駅徒歩7分

〒220‐0073 神奈川県横浜市西区岡野1-1-5カーサアストレア

Mail:info@mehrabian-training.com

HP:http://www.mehrabian-training.com

 

Pocket

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)