Pocket

こんにちは!経営者・医師のための

『50歳以降の人生をより楽しくするための、健康で10歳若い体をつくる』

パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN横浜の間弓隼です。

今回は【一問一答】「筋トレの頻度についての質問です。トレーニングは毎日やらない方が良いのでしょうか?」という疑問にお答えしていきます。

Question.

筋トレの頻度についての質問です。トレーニングは毎日やらない方が良いのでしょうか?

Answer.

毎日やっても大丈夫です。でも同じ筋肉を毎日鍛えるのは禁止!!

例えば私の場合、週6日ウエイトトレーニングを一日1時間~1時間30分ほどやっています。ほぼ毎日です。

私の今のトレーニングプランは

  • 月曜日 胸と上腕三頭筋

  • 火曜日 肩と腹筋

  • 水曜日 背中と上腕二頭筋

  • 木曜日 胸と上腕三頭筋

  • 金曜日 脚

  • 土曜日 背中と肩と腕

  • 日曜日 OFF

こんな感じで週6日鍛えています。

このように、毎日違う筋肉を鍛えているので、ほぼ毎日筋トレをしても問題ありません。

よく耳にする「筋トレを毎日やってはいけない」という表現は、「同じ筋肉の筋トレを毎日やってはいけない」というのが正しい表現になります。

01

同じ筋肉は48時間~72時間空けてから鍛えよう

では、どれくらい間を空けたら同じ筋肉を鍛えて良いのかについてですが、およそ2日~3日(48時間~72時間)の休息が必要と言われています。

先ほどの私のトレーニングスケジュールを見ると、月曜日と木曜日に胸を鍛えているので丸2日間、胸の筋肉を休ませています。これは必要な休息時間を考えた上でのプランという事が分かると思います。

これは超回復という理論からきています。筋トレをして筋肉に負荷を与えることで筋肉が微細な傷がつきダメージを負います。そのダメージが48時間~72時間かけて回復されると、以前より筋肉が強くなっているというのが超回復です。

つまり、筋肉が回復する前に立て続けに同じ筋肉をトレーニングしてしまうと回復が追い付かず、筋肉を強くすることが出来ないばかりでなく、怪我の原因にもなります。いわゆるオーバートレーニングです。

 

02

まずは週2~3回トレーニングを始めてみましょう

私のように毎日違う筋肉を鍛えて週6日というのは、多くの方からしてかなり難易度が高くあまり現実的ではないと思います。

なので、まずは週2~3回トレーニングが出来れば十分です。

例えば毎回同じトレーニング内容で一回1時間~1時間半、脚と胸と背中を鍛えるとします。

月曜日、金曜日と週2回トレーニングを行えばしっかり休息をとりながら筋トレを行うことが出来ます。

最初はこのくらいのトレーニングで構いません。


MEHRANIANの無料カウンセリングでは

  • ダイエットのご相談 

  • 痩せるための食事の相談 

  • 筋肉をつけるための食事の相談 

  • トレーニングの内容・ご説明 

  • 目標の体重までの適切な減量期間

など、無料でカウンセリングを致します。まずは一度お気軽にご来店ください。ご予約は下記の「まずは無料カウンセリングを受けてみる!」をクリックして頂き、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

まずは無料カウンセリングを受けてみる!


食事ガイドブック「誰でも痩せる!健康で10歳若い体になる。正しい食事の7法則」のPDF無料プレゼントはコチラをクリック→食事ガイドブックをGETする!!

お得なラインクーポンを発行しています。LINE@でしか手に入らないお得な特典もあるかも!?ぜひ友達追加してね!

友だち追加

クリック追加 または バーコード読み取り

Pocket

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)