Pocket

こんにちは!パーソナルトレーナーの間弓隼です。

いきなりですがこちらの女性の写真を見てください。

スタイル抜群の女性は私のクライアント様の鈴木法子さんです。

現在37歳、身長155㎝で体重は44㎏。

次にこちらの女性の写真を見てください。

わかりましたでしょうか?

そう、こちらの女性も同じ鈴木法子さんです。当時の体重は58㎏。現在との体重差がなんと14㎏。

鈴木さんご自身もおっしゃっていますが、とても同一人物とは思えないほどの劇的なビフォーアフターです。

そこで、今回は鈴木さんが劇的なダイエットに成功できた秘訣を大公開します。

鈴木法子さんのコメント&体重のビフォーアフターはこちら

 

|ここから書くことについて 

まず最初にお伝えしたいことは、この記事ではダイエットや筋トレで成果を出す上で「真実の情報」しか書きません。なぜ、敢えてそんなことを言うのかというと、ネットや巷の情報は嘘や根拠のない情報があまりにも多いから。

ダイエットや筋トレについてネットで検索すれば、いくらでも情報が出てきますが、その大半は実際の経験談ではなく、どっかから拾ってきた情報をただ書いているだけのものです。

太った医者に「痩せる為に食事改善と運動をしなさい」と言われているようなものです。

ここから私が書くことは私のパーソナルトレーナーとしての経験と実績、知識に基づく真実のみ。だから、厳しいことも敢て書きます。

ぜひこの先は、ダイエットで本気で痩せたい人だけ見てください。

 

|本気で痩せる為に必要な3つのこと

ダイエットや筋トレで体を変えるためには必要なことは3つだけ。

①運動…1回1時間程度、最低週2回の筋力トレーニング

②食事…糖質制限食か脂質制限食を実施する

③休息…6時間以上の睡眠、12時前には就寝する

鈴木さんが14㎏痩せる為に取り組んできたのも、大きく分けるとこの3つだけです。

後ほど、この3つのうち①運動と②食事について更に詳しくお話していきます。

 

|女性が本気で痩せる為の7つの心得 

(左:鈴木法子さん、右:わたし、間弓隼です)

ダイエットで本気で痩せる為に私が重要視しているのは、メンタリティの部分です。

先ほどの①運動②食事③休息は痩せる為のツール。これを上手く使いこなしダイエットを成功させるには次の7つの心得が大切です。

①長期的な視点で考える

「1週間で痩せたい」「1カ月だけダイエットしよう」「すぐに痩せよう」「簡単に痩せよう」このような考え方は今すぐ捨ててください。

最低でも6カ月、出来れば「一年以上、運動と食事管理を継続するぞ」くらいの気持ちが必要です。

 

②食事だけで痩せようとしない

一時的に食事量を減らしたり、何も考えずに暴飲暴食をしてきた人が食事を改善すれば痩せることは可能です。

ただし、食事だけで痩せるのはNG。なぜなら、体脂肪だけでなく筋肉も一緒に減ってしまうからです。筋肉が減ると基礎代謝が下がり、太りやすい体質へと一直線。

本気で痩せたいなら、必ず筋トレも行いましょう。

 

③一カ月で痩せる正しい減量値を知る

多くの方が勘違いしているのは減量スピード。リバウンドせずに正しく痩せることが出来る減量スピードは意外と緩やか。男性なら一カ月で体重の5~6%減、女性なら体重の4~5%減ほど。

例えば155㎝の女性で体重60㎏の女性の場合、一カ月の適正な減量幅は2.4~3㎏ほどです。3㎏痩せることが出来たらかなり頑張った証です。

意外と多くの方が一カ月で5㎏、8㎏痩せられると考えていることでしょう。減量は早ければ良いと言うものではありません。

しっかり食べて、運動した上で綺麗に痩せる為には適正な減量スピードを把握する必要があります。

さらに、自分の身長から考えた際の適正体重も把握しておきましょう。

例えば身長155㎝で体重40㎏以下に痩せようというのはNGです。

適正体重は身長×身長×BMI19~22くらいだと考えてください。

例. 155㎝の女性の場合

1.55×1.55×BMI 19~22=45.64~52.85㎏

 

④生理前~生理期間中は割り切る

一般的に女性の場合、生理一週間前~生理中にかけて体重が増えます。人により個人差はありますがプラス1㎏~多い人で2㎏ほど体重が増えます。

これは女性の体の仕組み上仕方がないものです。

この時期には体重は増えるものだと割り切ることが必要です。

 

⑤「頑張っている」「我慢している」と思わない

「こんなに頑張っているのに!」「我慢しているのに!」と思えば思うほど上手くいかなくなり、ダイエットが嫌になってしまいます。

結果が出ない原因は2つだけ。やり方が間違っているか、努力量が足りないかです。

落ち込む暇があったら体を動かそう!食事を見直そう!

もし必要な食事と運動、休息がしっかり出来ているなら、気軽に経過を見守りましょう。

 

⑥あくまでも数字を追え!

数字は嘘をつきません。③で確認した適正な減量スピードに比べて体重の落ちが悪い場合は、やはり何か原因があります。

上手くいっていない場合は、1日だけでなく、1週間、一カ月を通しての食事内容はどうか、誘惑に負けて無駄なモノを食べていないか、筋トレの頻度や質は適切か、しっかり休息をとっているかなどを見直しましょう。

 

⑦小さな変化に気づく。そして楽しむこと

一番大切なのはモチベーションを維持することです。そのためには良く鏡を見る習慣をつけて小さな体の変化にも気づいてあげることです。そしてどんな小さな変化にも喜ぶことが大切。

結局、楽しくないと継続できないですからね。

 

|具体的な食事の方法

■食事の心得

ダイエットの8~9割は食事で決まります。いくら走っても筋トレをしても食事が乱れていては痩せることは出来ません。

本気で痩せる為には食事改善は最優先事項。鈴木さんも減量期間中に何回か旅行があったり、お付き合いやイベント、ご主人とのお出かけがあっても、基本的には体のことを考えた食事管理を徹底します。

たまにご褒美で好きな物を食べることもありますが、ごく稀です。

つまり体つくりが中心の生活になります。

 

■具体的な食事内容

さて、鈴木さんの具体的な食事内容ですが2パターンの食事内容を使い分けてダイエットを行ってきました。

糖質制限食と脂質制限食の2パターンを期間に分けて実施。

鈴木さんの実際の糖質制限食の一例

 

鈴木さんの実際の脂質制限食の一例

減量初期には筋肉をつけながら体脂肪を落とすために脂質制限食を実施。減量が進んできて体重が落ちにくくなったら糖質制限に切り替える方法です。

脂質制限ダイエットの効果的な方法~糖質制限とどっちが良い?~

⇒脂質制限食と糖質制限食について詳しくは上の記事を読んでみてください。

 

|具体的な運動の方法

■運動の心得

運動は大きく、筋トレ(無酸素運動)とランニングなどの有酸素運動の2つが挙げられます。

ダイエットで本気で痩せたいなら、有酸素運動ではなく筋トレを行いましょう。

有酸素運動でも痩せることは出来ますが、筋肉をそぎ落としてしまうため女性らしいボディーラインがないメリハリのない体になってしまいます。

筋肉がない、ただ細いだけの体は基礎代謝の低い、太りやすい体質と言えます。

太りにくい体質への改善、ボディーラインにメリハリのある体になるには筋トレは欠かせません。

そして、女性が筋トレを行う上で大切な事。

重いものを持つことから決して逃げてはいけない。

美しい体を作るには、強さも必要です。

例えば女性でもスクワットで30~50㎏は持ち上げることが出来るように目指していきます。

自分の身体を持ち上げる懸垂だってやりますよ~!!

 

■具体的な筋トレ内容

鈴木さんの筋トレの頻度は最低でも週2回、一回1時間ほど。多いときで3~4回行います。

週一回以下になることは絶対にありません。

鍛える部位は胸、背中、肩、お尻、脚、腹とほぼ全身鍛えています。

実際のトレーニング風景がこちら。(当ジムInstagramより)

 

クライアントさん90kgでヒップリフト🍑 ・ 女性は筋トレで重いものを持ち上げると「太くなる」と思ってしまう人がいますが、そんなことはありませんよ^ ^ 美しさには、強さが必要です😊💪 ・ そして、キツそうなクライアントさんを見て、最後めっちゃ笑ってる俺😂笑 ・ MEHRABIAN-パーソナルトレーニングジム- 👤プロフィール欄にクラウドファンディングでの書籍出版プロジェクトページURLを載せています。ぜひ見てくださいね😋 お問い合わせ、お仕事のご依頼はDMまたはコメントまで😁💪🏾 #MEHRABIAN #トレーニング #筋トレ #ボディメイク #ダイエット #ベストボディジャパン #マッチョ #腹筋 #脚やせ #横浜 #みなとみらい #ライザップ #糖質制限 #ぷりけつ #トレーナー #筋肉 #ヒップスラスト #美脚 #モデル #オシャレ #肉体改造 #お洒落 #細マッチョ #ヒップアップトレーニング #美容 #サマースタイルアワード #フィットネス #ゴールドジム #美尻 #パーソナルトレーニング

Hayato Mayumiさん(@hayato.m_fitness)がシェアした投稿 –

上の動画の種目はお尻を鍛えるヒップリフト(ヒップスラスト)という種目です。

この動画の中では90㎏を上げています。なんと鈴木さんの体重の2倍の重さです。

 

鈴木さんの場合スクワットでは55㎏ほど、デッドリフトでは60㎏ほどの重さを持ち上げていきます。

 

|まとめ

劇的なビフォーアフターを遂げた鈴木さんがやっていることは食事改善と筋トレ、休息の3つだけ。

決して特別なことはしていません。

ダイエットで本気で痩せる為に、そして女性らしい体を作るために大切なのは、

食事改善と筋トレを継続することです。

短期間ではなく長期的な目標を持ち、そしてその過程を楽しむことが出来れば、誰でも、何歳からでも人生最高の体を作ることが出来ます。

一生に一度の人生。自分の身体も心も好きでいたいですよね。

鈴木法子さんのように本気で痩せたい方、わたしたちと一緒に頑張りましょう。

無料カウンセリングのご予約はこちら

MEHRANIANの無料カウンセリングでは

  • ダイエットのご相談 

  • 痩せるための食事の相談 

  • 筋肉をつけるための食事の相談 

  • トレーニングの内容・ご説明 

  • 目標の体重までの適切な減量期間

など、無料でカウンセリングを致します。まずは一度お気軽にご来店ください。ご予約は下記の「まずは無料カウンセリングを受けてみる!」をクリックして頂き、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

まずは無料カウンセリングを受けてみる!

【基本情報】

パーソナルトレーニングジムMEHRABIAN(メラビアン) 

3分でわかるMEHRABIANのパーソナルトレーニング

代表 間弓隼(まゆみ はやと)

もっと詳しいプロフィールはコチラ

アクセス:横浜駅徒歩7分

〒220‐0073 神奈川県横浜市西区岡野1-1-5カーサアストレア

Mail:info@mehrabian-training.com

HP:http://www.mehrabian-training.com

Pocket

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)